ビタミンとミネラルを効率的に摂取することができるサプリメントとは?おすすめマルチビタミンランキング!

マルチビタミンサプリランキング

健康志向の高まりと共にフィットネス通いやジョギングなど、健康管理のために運動を心掛ける人は年々増加傾向にあります。確かに運動は健康を維持するために欠かせないと言えますが、運動している割に体調が優れないと感じる方も少なくないようです。

そんな方は一度自分の食生活を見直す必要があるのかも知れません。健康的な体を作るには、まずバランスの良い食生活を心掛けることが必要です。もちろん、食を楽しみながらバランス良く栄養を摂取したいものですが、実際には現代人の食生活は栄養が偏っている傾向にあります。

人間の体を健康的に維持していくために必要不可欠な、ビタミンやミネラルなどの栄養素はバランスを考えながら食事をしているつもりでも、どうしても不足しがちです。ビタミンやミネラルをバランス良く摂取する方法を紹介します。

マルチビタミンとはどのようなものなのか?

健康的な生活を送るために人間にとって必要な栄養素としてビタミン、ミネラルなどが知られています。残念ながらこれらの成分の多くは体内で造りだすことができませんので、食事で摂取する必要があります。

しかし、加工食品を口にする機会が増加した現代の食生活では野菜や果物の摂取量が低下する傾向にあります。また驚くべきことに野菜や果物などの農作物に含まれるビタミンの量が、昔に比べるとと減少している状況であるとも言われており、益々食事からバランス良くビタミンを摂取するのが難しい環境となっていると言えます。意識的に野菜や果物を食べたとしても実際には健康を維持するのに満足できる量には至らないと考えられます。

そこで人工的に抽出したビタミンを、栄養補助食品としてサプリメントで摂取する目的で作られたのが「マルチビタミンサプリ」です。マルチビタミンとはビオチンや葉酸などを含めると全部で13種類存在するビタミンを中心に配合された総合ビタミンサプリメントだと言えます。

ビタミン意外にマルチビタミンサプリに配合されるものは?

現在非常に多くのマルチビタミンサプリが市販されていますが、これらのサプリメントにはビタミン意外にミネラルが配合されている場合が非常に多いと言えます。ミネラルはビタミン同様に人間が健康的に暮らすのに欠かすことができない栄養素です。

さらにビタミンの吸収を促すミネラルが存在することや、ビタミンと同時に摂取することで相乗効果を発揮し、ビタミンの働きをより活性化させる働きがあるものが多いことからマルチビタミンサプリにはミネラルが配合されているものが多いと言えます。

同時にビタミン同様に現代の食生活では、ミネラルの摂取も偏りがちとなるためミネラルバランスを調整する目的も備えていると言えるでしょう。マルチビタミンサプリを選ぶ際には配合されているビタミンの種類や割合を確認することと同時に、ミネラルの配合にも気を付けるべきだと言えます。

マルチビタミンサプリを上手に選ぶコツとは?

サプリメントの選び方
単純にビタミンと聞くと風邪の予防程度の効能しか思い浮かばなかった方は多いのではないでしょうか?一口にビタミンと言っても相当数の種類が存在し、その効果も幅広いものであることが判りました。

しかし実際にマルチビタミンサプリを選ぶのに、一体どのサプリを購入すれば良いのかは想像がつかないかも知れません。マルチビタミンサプリの上手な選び方を紹介します。

健康を維持するための栄養補助目的の服用の場合

ビタミンはもちろん、ミネラルも体の健康を維持するためには欠かすことができませんので、マルチビタミンに配合されている成分の中で、ビタミンとミネラルがバランス良く配合されているものを選んでください。

現代人は亜鉛分や鉄分が不足している傾向が強いので、これらのミネラルが配合されているものがおすすめです。

美容効果を求めている方の場合

美肌効果の高いことで知られるコエンザイムQ10と呼ばれるビタミン様物質のビタミンQが配合されているものなどがおすすめです。ビタミンQ配合のマルチビタミンは美肌効果の高い成分を中心に配合されていますので、成分表にビタミンQもしくはコエンザイムQ10と記載されているものを探しましょう。

肉体改造の目的でマルチビタミンを服用する場合

ビタミンCとビタミンB群と共に、骨を強化する働きのあるビタミンDが配合されているものが効果的です。ビタミンDを摂取すると男性ホルモンのテストステロンの分泌が促され筋肉を増やす働きを促します。テストステロンには体脂肪を燃焼させやすくする働きもありますので、肉体改造を目指している方はビタミンCとビタミンB群、そしてビタミンDが配合されているものがおすすめです。

マルチビタミンサプリに配合されるビタミンの種類やその働きとは?

ビタミンには様々な種類が存在するように感じますが、実はビタミンは13種類しか存在しません。ビタミンは油に溶ける脂溶性ビタミンと、水に溶ける水溶性ビタミンの2つに大別されます。

しかし、13種類のビタミン意外にビタミン様(よう)物質と呼ばれるものが存在します。ビタミン様物質はビタミンの働きを助ける働きをするものや、ビタミン同様の働きを持つものなどがあり、マルチビタミンの成分として配合される場合もあります。
13種類のビタミンと代表的なビタミン様物質を紹介します。

脂溶性ビタミン

ビタミンA:目や粘膜を正常に保つなどの働きがあります。不足すると暗いところでmのが見えなくなる夜盲症などの症状が発生します。

ビタミンD:カルシウムの吸収を促す働きをします。不足すると骨が軟化して細く脆くなるくる病(小児)や骨軟化症(成人)を発症する恐れがあります。

ビタミンE:強い抗酸化性作用があり、生体膜を正常機能させ、赤血球の溶血の防止、生殖を正常に保つ働きをします。

ビタミンK:血液凝固や丈夫な骨づくりに働きかけます。

水溶性ビタミン

ビタミンB1:炭水化物をエネルギーに変え、皮膚や粘膜の健康維持に働きかけます。

ビタミンB2:皮膚や粘膜の健康維持に働きかけます。

ビタミンB3:ナイアシンとも呼ばれ、皮膚や粘膜の健康維持に働きかけます。

ビタミンB5:パントテン酸とも呼ばれ、皮膚や粘膜の健康維持に働きかけます。

ビタミンB6:タンパク質をエネルギーに変え、皮膚や粘膜の健康維持に働きかけます。

ビタミンB7:ビオチン。皮膚や粘膜の健康維持に働きかけます。

ビタミンB9:葉酸とも呼ばれ、赤血球の活性化を促す効果があります。

ビタミンB12:赤血球の活性化を促す効果があります。

ビタミンC:抗酸化作用があり、皮膚や粘膜の健康維持に働きかけます。

ビタミン様(よう)物質

ビタミンF:必須脂肪酸のことでコレステロール値を下げ、血栓、動脈硬化を予防します。飽和脂肪を燃焼させ、体重を減らすのを助けます。生活習慣病を予防する特徴があります。

ビタミンP:ポリフェノールの一種で、抗酸化作用や末梢血管を強化する作用があり、血流を改善し高血圧を予防する効果やコレステロール値を低下させる効果、アレルギー反応による炎症を抑制する効果があり花粉症の予防にも良いと言われています。

ビタミンU:胃腸の粘膜組織を作り、壊れた組織を修復する働きがあります。粘膜細胞への血流を促進し、胃酸を調節します。

ビタミンQ:コエンザイムQ10とも呼ばれ、アンチエイジング、ダイエット、肌の若返り、疲労回復、病気の予防の効果が期待されます。

これらの13種類のビタミンを吸収に効果的にな割合で配合しているのが、マルチビタミンサプリです。サプリメントの狙いによってビタミン意外にもビタミン様物質を配合するマルチビタミンサプリも存在します。

マルチビタミンを摂取することでどんな効果があるのか?

マルチビタミンサプリの効果とは?
マルチビタミンサプリが健やかな成長や健康的な体を維持するために必要不可欠なビタミンを中心とした栄養素を、より効果的に摂取するために開発されていることは既に紹介しました。

当然多くの方は健康維持の目的でマルチビタミンサプリを服用していると言えます。しかし、別の目的でマルチビタミンサプリを服用する人も存在します。

タンパク質の吸収を促すビタミンCとビタミンB群

上記の13種類のビタミンの紹介の中で、9種類の水溶性ビタミンを確認してみて下さい。
ビタミンCとビタミンB群はタンパク質をエネルギーに変えたり、皮膚や粘膜の健康維持に働きかけるものが多いことに気付きます。実はこれらの働きはタンパク質の吸収を促し新しい筋肉を作る働きとしても作用するのです。

隆々とした筋肉美を誇るボディービルダーたちは、トレーニングの際にタンパク質の塊であるプロテインを摂取します。この時にマルチビタミンを摂取しておくことでより効果的に筋肉増強効果が生まれるとして、筋肉トレーニングの際にマルチビタミンを服用するボディビルダーは少なくないようです。

また疲労回復効果が望めるビタミンも含まれているために運動の前後にマルチビタミンを摂取することは効果的だと考えられます。

まとめ

健康的な体を維持したり、筋肉増強に働きかけたりとビタミンの効果には目を見張るものがあります。実際にマルチビタミンの服用を始めたとしても、タンパク質の吸収を促すなどの効果は認められても、劇的に体調がよくなるということはサプリメントであるマルチビタミンはありません。

服用することで体が健康的に変わってきたと体感できるのは、個人差がありますが一般的に1~3ヶ月程度の服用機関が必要だと言われています。服用を始めてすぐに「効果が感じられない!」といって服用を中止する方も存在するようですが、サプリメントであることを十分認識してゆっくりとマルチビタミンサプリと向き合ってみて下さい。

またまれに体質に合わない方が存在しますので、服用を始めて体調を崩してしまうようでしたら使用を中止して医師へ相談することをおすすめします。